後藤商店 生熊酒造 北村醸造場

2017年12月29日から2018年1月5日まで休業いたします。

サイトからの購入は可能ですが、メールの返信や発送は、1月6日より再開させていただきますので、よろしくお願いします。
醸造の里東城
豊かな水資源に育まれた米×カルスト台地の育む良質な硬水

カルスト台地の育む良質の硬水は多くのミネラルを含み、酒造りに欠かせない酵母の活動を活発にします。米の糖分をアルコールに変える働きを促進し、辛口のさっぱりとした口当たりの酒造りに役立っています。
このように、東城の水は醸造にたいへん適していることから、水資源を活かした技術が培われてきました。酒の他にも古くから醤油、酢、自家製味噌の醸造も盛んに行われ、豊富な水を活かしてラムネやサイダーも製造されていました。戦中戦後の米不足、さらには高度経済成長に伴う食生活の変遷と共に、東城の醸造産業の在り方も変化していきましたが、醸造に適した風土、そこに根付いた歴史と培われた技術は今なお脈々と受け継がれているのです。

醸造の里東城:http://jozonosato.jp/

東城酒販株式会社
〒729-5121 広島県庄原市東城町川東1451-3
TEL:08477-2-2185